Welcome 小さなこだわり 夢や目標の作り方の参考になる「ザ・コーチ」の感想

夢や目標の作り方の参考になる「ザ・コーチ」の感想

by 村上 千明
ザ・コーチ 感想

 
読みたい本リストに入れていた
ザ・コーチ ― 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』―
 
「やりたいことやなりたい姿はあるけどどうしていいか分からない
自分がどうしたいのかはっきりさせたい、気持ちもすっきりさせたい」
という人にはとっても役に立つと思います。
 
本記事では、純粋な感想に加えて

  • やるべきことがシンプルかつ具体的になるという変化
  • その他、夢や目標の作り方でおすすめする本リスト

なんかも綴ってみます。
 

実際に私もこの本を参考に、日頃書いている夢や目標を作り直したら、今までと全然違うものが出来ました。

 
目標がはっきりするので、気持ち的にも非常にすっきりします。
それに、やるべきことやイメージが明確になるので叶うスピードが違う。
 

Sponsored Link

 
 

夢や目標の作り方の参考になる
ザ・コーチ ― 最高の自分に出会える『目標の達人ノート』―

ザ・コーチ
 
間違いなくもっと早くに出会っていたかった本です。
 
 

この本がずーっと愛され続けているのも読んで納得

 
小説のようなストーリー仕立てになっているのですが、読みながら尊敬や感動も出来て胸がいっぱいになりました。
 
「夢を持ちなさい」「目標を立てなさい」とは言うけれど、そもそも夢とは?目標とは?はたまたビジョンって?
 
そんなところから始まって、自分のなりたい姿までの道順を追っていく方法を、分かりやすい理屈を踏まえて、優しい語り口調で教えてくれます。
 
 

夢や目標の「作り方」

 
ここをとても深く掘り下げているんです。
それでいて噛み砕いた伝え方をしてくれているので内容がすごく素直に頭に入ってきます。
 
それにそもそも夢や目標の描き方なんて子供の頃にきちんと教えてもらったりしないですよね。
 

実現までの方法を「知っている」「分かる」という安心感と自信は自分の行動を変え、習慣を変え、自分の発する波長を変えてくる。
そうなってくると人間関係や取り巻く環境だって変わってきます。

 
 
 

やるべきことがシンプルかつ具体的になる

ザ・コーチ
 
どんなイベントでもこの本に書かれた方法で自分仕様の道順を作ることが出来ます。
そして、困ったらまたこの本へ帰って来ればいいという安心感は絶大。
 
 

自分だけのドリームツリーを作る

 
ここが核ですね。
 
これを実践することで、その後の行動と未来が変わります。
 
「今」やること、やりたいこと、それに伴う生きがい、やりがいがクリアに見えてくる根本的な方法を納得出来る形で明記してくれています。
 

行動のモチベーションを維持する、書中の「目標ことばリスト」なども圧巻です。
これについては、作り方を総括的に網羅した別記事も書いてみようと思います。

 
ここは難しく考えすぎず、とにかく作ってみるべし。
 
 
 

その他、夢や目標の作り方でおすすめする本リスト

ザ・コーチ 感想
 
せっかくなので別の切り口からも夢について解説した本を。
 

 
有名所ですが、やっぱり読みやすくてイチオシです。
 
 

夢を叶えるゾウ」/水野敬也

ザ・コーチ 感想
 
「仕事は作業や」
― だから、ブランドだけで仕事を選ぶと不幸になる。
 
なぜ自分は夢を叶えられないのかをガネーシャが教えてくれるのが最高ですね。
 

歴史的著名人などを多く例に引用しながらも、素人にも理解出来る丁寧な言い回しで先人の知恵を学べます。

 
ストーリー仕立てで最高に笑い泣き出来る、言わずもがなの超名作。
 
 

神メンタル ―『心が強い人』の人生は思い通り ―」/星渉

ザ・コーチ 感想
 
「実現したいことを実現する『手段』は自分で考えなくていい」
 
なぜなら、自動的に目の前に現れるからだそうですね。
 

科学的な視点から、「ザ・コーチ」とはまた違った理論で解説されています。

 
なりたい自分を持つすべての人におすすめしたいです。
 
 
 

さいごに

 
そんなわけで、夢ノート作成の参考になるこれら3冊は、ぜひとも読みたい本リストに入れておいてください♡
 

その他、世界を旅したい夢の参考には
» 毎日を地上の天国にする旅へ
毎日を地上の天国にする旅へ

 
おわり。
 

Sponsored Link

コメントを残す

こちらもぜひ読んだってください

ja Japanese
X