Welcome ちょっと服飾 ユニクロ『エアリズム』の落とし穴

ユニクロ『エアリズム』の落とし穴

by 村上 千明
ユニクロ,エアリズム,インナー,カット

 
に、「ユニクロのエアリズムはインナーとしてどうか」という検証をしていたのですが、
 

 
あれから現在、このような状態に。
 

 
胸元からのチラ見え防止のために自分でネック周りをザクッとカットしまして
しばらくは機嫌よく万能インナーとして活躍してくれていたのですけど。
 
実質この状態でも、一応役割は果たしてくれますが
さすがに見苦しくて「そろそろかな」と考えております。
 
というか、今回のこのほつれっぷりを見ると
私が肩の縫い目部分をまたいで背中側までカットしたことが大きいように見受けられます。
 
ええそうです。全て私のせいです。
 
ただ、ここまで切らないと
服によっては肩周りもチラ見えしてしまったもので。
 
なので、デコルテ周りのカットだけで問題ない場合は、きっとこんな可哀相な姿になることもなく
チラ見えすることもなくまだまだ活躍してくれていたことでしょう。
 
ただ、インナーとしては無難に優秀です。
 
色味も問題なくていい感じのフィット感。
 
1枚であらゆる透けを防いでくれて冬場の白ニットのお供に最適でした。
 
ですが、私が求めているのはあくまで万能選手のインナーなので、
今回のように「肩またぎカット」なしでは背中側のチラ見えが否めないのはちょっと残念感。
 
ユニクロ価格なのでコスパとしては悪くはないと思いますが
やはり長く愛用出来るものを持ちたいので、次回は再びハンロいってみようと思います。
 

ハンロのキャミをインナーにしたい話
» HANROのキャミが愛されるワケ

 
キャミはVネック感が素晴らしかったですが、
ブラ紐カバーのためにもやっぱりタンクのほうも使ってみないと分からないですしね。
 
ただ、タンクつながりで言うと
それこそエアリズムのタンクのタイプはどうなんだろうと思ってしまいますね。
懲りもせず。
 
デコルテ周りのラインどんな様子なんだろう・・・
 
ユニクロに立ち寄ることがあれば見てみたいと思いますが、ここらでインナーの旅終着点にたどり着きたいでござる。
 

Sponsored Link

コメントを残す

こちらもぜひ読んだってください

ja Japanese
X