Welcome きらめきの旅 魂を揺さぶるエアーズロックへ

魂を揺さぶるエアーズロックへ

by 村上 千明
オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,女性

 

今月25日を最後に

今後一切登ることが出来なくなるという

エアーズロックの登山へ行って参りました。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,女性

 

旅の出発地点だった西海岸パースに後ろ髪惹かれながら

シドニー経由でエアーズロック空港へ。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,女性 オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,女性

 

事前に予約していたレンタカーを借りて

エアーズロックのキャンプグランドに向かいました。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,女性

 

エアーズロックと空港の間一帯が

1つの小さな街のようになっているのですが、

そこのホテルがまあどこも恐ろしくお高い。

完全にリゾート観光客向け価格です。

 

その中で唯一の安宿『アウトバックパイオニアホテル』が1泊しか取れなかったので

その他はキャンプグランドで車中泊をしようと思って

車を借りてみたのです。

 

ちなみに、このエアーズロックの宿とレンタカー

さらには今回私がやってみた車中泊事情などは

後日別記事にしております。

≫ エアーズロックのキャンプグランドで車中泊してみた

 

 

次の日の早朝からエアーズロックのサンライズを見にツアーへ参加。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,女性

 

麓の散策やカルチャーセンターの見学なども出来たのですが、

地味に好きだったのが画像左のハート穴♡

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,ハート

 

見える人には見える。

 

大目玉のエアーズロック登山は

その日の天候によって登山口が開かれるかどうかが決まるらしく、

毎日7時、8時、10時、12時、14時に確認が行われているそうなんですね。

まあ今となってはもう関係ないですが。

 

最終日のこの日は

ここ1週間程ほとんど閉まっていたらしい登山口が

奇跡的に10時の確認で開いたのですー!うおぉぉっ!!

 

ツアーは終了時間が決まっていたので

個人で行ってやりました。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日,ハート

 

登り始めから壁かと思うほどの急勾配。

別名「度胸試しの坂」と呼ばれているそう。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

ここめっちゃくちゃキツかったです。

ようはあれです。逃げ場がないんです。

さらに私のような持久力が無の人間は

鎖から手を離したら死です。

恐ろし。

 

私はこの日に出会った心優しきけんとさんに手袋をお借りし

元気なもえちゃんに励まされたので

安全に登ることが出来ましたが、

もし一人だったら

確実に手の平がズル剥けになって散っていた自信があります。

 

それを登りきったら

今度は一番高い場所までの起伏をひたすら上って下りて。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日 オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

それを越えた先に

文句なしに素晴らしい頂上の景色が待っていました。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日 オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

感動で涙出そうや。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

風が最高に気持ちよくて

遥か彼方の地平線が一望出来て、

この景色を見ると

頑張って登って本当によかったなって思いましたし、

 

最終日という恵まれた日と恵まれた天気、

登らせてもらえる有り難さと

たくさんの素敵な出会いを噛み締めた1日となりました。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

不思議なことに

たった一人で旅に出て

どれだけ誰とも友達になんてならないだろうと思っていたって

いざというときに

こうして助け合える仲間って出来るものなのです。

 

 

パースで仲良しだった山ちゃん!見てるか!!

komekome1213,オーストラリア,ワーキングホリデー,パース

山ちゃんは本当にイイ奴です。

素直でまっすぐで、私が酔っ払ってゲロった時も涼しい顔で世話してくれました。申し訳ねぇ。

汚い話ですみません。

 

 

そしてエアーズロックとキングスキャニオンへ登り、

さらには車中泊までした私の安物スニーカービーサン

こんな具合。

 

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

勲章としてとっておきたい場合を除き、

白いスニーカーは絶望的です。

 

 

夕方にはサンセットも。

オーストラリア,エアーズロック,一人旅,ウルル,登山,最終日

 

来てよかったな。本当に。

 

2 comments

匿名 2019.10.29 - 00:11

ほんとに素敵な場所ですね!!!
まさか、ここで出てくるとは(笑)

旅人千明さん残りの旅もこの調子で頑張ってください!!
応援してます(笑)

Reply
村上 千明 2019.10.29 - 06:07

世界遺産とのコラボ最高

Reply

コメントを残す

こちらもぜひ読んだってください

ja Japanese
X