Welcome 旅のこと 長距離バス グレイハウンドは旅人の味方

長距離バス グレイハウンドは旅人の味方

by 村上 千明
オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

西海岸のパースからスタートしたオーストラリア一周の旅ですが、

メルボルンからケアンズまで東海岸沿いを北上していくにあたって

長距離バス「greyhound(グレイハウンド)」を利用してみております。

 

これ、私のような軽めの旅行者だと知らない人の方が多いですが

結構便利です。

 

見るとどうやらオーストラリアで

都市の連なる東海岸沿いを中心に走っているバスのようなんですね。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

どうりで西のパースにいた時には

この情報は一切入って来なかったわけです。

 

 

メリットとしては

まず飛行機じゃないので荷物の重量を問われないのが最高に良い。

 

どれだけ重いスーツケースでも

手荷物に液体を含んでいようとも関係ないです。

有り難ぇ〜

 

そして車内は全席に電源とWi-Fiも。

このあたりも、若者の旅を応援してくれているような心遣いを感じますね。

 

座席はごく普通の高速バスのような感じ。

背もたれも倒せますが、そこらへんは日本同様お互いに配慮しながらですね。

 

 

ちなみにメルボルンからシドニーまでは時間にして12時間だったのですが、

その間に休憩(食事やトイレで40分くらい)が1回。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

宿代を浮かすために夜間の便だったのもあるのかもしれませんが、

12時間に対して1回の休憩て。

 

車内後方に一応トイレはあるらしいのですが、

暗闇の車内を移動するのかと思うと

ついつい水分の摂取は控えがちにもなりますし、

長時間満足に身体を動かせる環境でもないので

もし眠れなければ、ちと過酷。

 

 

ちなみに今回私は『Whimit Travel Passes(直訳:気まぐれな旅行パス)』というやつの

30日間の乗り放題チケット $399(約 ¥29,000)を買ってみたのですが、

Whimit travel passes

これ1つ買っておくだけで

オーストラリアにいる間の移動のことはもう考えなくてよくなりますし、

いつどこで乗っても降りても良いのは非常に安心です。

忘れ物だって取りに戻れちゃいますね。

便利だスゲー。

 

他に、単発の片道チケットはもちろん、

15日間 $329(約 ¥24,000)

60日間 $499(約 ¥37,000)

90日間 $599(約 ¥45,000)

120日間 $699(約 ¥52,000)

365日間 $1699(約 ¥127,000)

の乗り放題チケットがあります。

 

英語での購入ですが、

上記の各リンク先から

簡単な項目の入力だけですぐ買えます。

 

 

ちなみに今回私が泊まっている

シドニーの安宿『シドニー バックパッカーズ』には

なにやら安く入手出来そうな案内が。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸,シドニーバックパッカーズ

 

他の宿では見たことはありませんが、

ここのように旅人がよく泊まるバッパーなどにはこういったお得情報もあるのかもしれませんね。

 

 

チケットを購入すると確認メールが届くので、

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

そこから座席指定などのリンク先へ飛べるようになっています。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

あとは乗るときに「VIEW TICKET」ボタンから表示したスマホのチケット画面とパスポートを

運転手さんに見せるだけでした。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

乗り場もグレイハウンドの赤いロゴがあるので分かりやすいです。

 

 

乗り放題チケットの場合、

次にまた別の便に乗るときは

先ほど座席指定などをした画面から

「ADD TRAVEL NOW」というボタンから便を追加していけます。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

 

あと、これは私も知らなかったのですが

オーストラリアでは日本では考えられないくらい

山火事が頻発するようなんですね。

 

で、それの影響で高速道路が閉鎖されてしまって

「あなたの予約した今夜のバスはキャンセルを余儀なくされました。すまぬ」

みたいなメールがSMSなどで突然届くことがあります。

 

滅多にないことなのかもしれませんが、

現に私はこれを今の時点で2回繰り返して

予定より4日過ぎておりますが

未だにシドニーから次の地バイロンベイへ移動できておりません。

自然のことなのでこればっかりは仕方ないことですね。

 

少しの距離なので飛行機で行ったとしてもそこまで高くはつかないのですが、

せっかく乗り放題のバスだし

飛行機でまた追加料金とか取られるのもな〜という。

 

なので、時間にゆとりのあるフリーな旅でない場合は

こういったことも想定した上で

バスなり飛行機なりを選んだ方が良さそうですね。

 

ともあれ

そこまで弾丸の旅じゃなく、

バスで長時間眠れそうで、

飛行機より手軽に安く

東海岸の都市を複数まわりたい場合なんかには

グレイハウンドはうってつけの移動手段だと思います。

 

私もこれでヒッチハイクしなくても

飛行機より安くて確実に移動出来ることが分かって万々歳であります。

 

オーストラリア,移動手段,バス,高速,グレイハウンド,greyhound,メルボルン,ゴールドコースト,シドニー,バイロンベイ,ケアンズ,キャンベラ,ブリスベン,東海岸

 

ま、成り行きでもう少しだけシドニーふらつきますけどね♡

 

コメントを残す

こちらもぜひ読んだってください

ja Japanese
X