Welcome きらめきの旅 色あせないバイロンベイ

色あせないバイロンベイ

by 村上 千明
オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

「バイロンベイへは行ったか?早く行けよ。

間違いなく気に入る。あそこはケアンズと並ぶ超天国だからな」

 

オーストラリアで出会った現地の人から

こんな風に何度言われたか分からないほどだったのですが、

来てみてなるほどですよ。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

少し前にイッテQのロケでウッチャンも訪れていたらしい

誰しもが虜になるというバイロンベイ。

 

 

いやここ本当、最高に素敵。

これは好きな人多いの納得です。

 

というか実際に来てみないと

何言われたってここの良さは分からないですね。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

穏やかな時間が流れる小さな町で、

生活にも不自由はなく、

どこを切り取っても抜群におしゃれ。

 

一人旅,オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング 一人旅,オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

地上の天国とはまさにこれかと。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

個人的にはバイロンベイという町の、この適度な小ささがミソだと思いますね。

例えるなら東京ディズニーランド的な。

 

本場のとてつもない規模のディズニーとは違って

2日もあればいい感じに全体を網羅出来て

その中でお気に入りのポイントなんかも発見出来たりして

人も多すぎず少なすぎずの賑わい方。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

そしてここで出会う人達は

現地の人もそうですが

宿で出会う人達もみんな休暇を楽しみに訪れているので

精神的なゆとりがあってとにかくめちゃくちゃ優しいです。

 

 

そしてバイロンベイはバスキングの聖地としても名高いですが、

私もやってみて納得。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

小さな町なのもあってか

「路上で何かをしている」ことへの関心は

他の都市の数倍にも感じました。

 

足を止めてもらえる可能性がとにかく高く、

名刺を欲しがってくれる人の比率も圧倒的に飛躍。

 

特にお店の閉まる17時〜18時以降からは

町は完全にバスカー一色。

 

許可もなく、上手いも下手も関係なし。

 

都会より人は少ないのに

都会より多くの人が興味を持ってくれるという

素晴らしき不思議な魅力に溢れた町です。

 

私はこの旅で

パースメルボルンといった

バスキングが有名な街で出店してきましたが

道行く人たちの反応、気候、雰囲気、効率、稼ぎ

どれをとっても

間違いなくバイロンベイが一番です。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

世界中でバイロンベイの人気が上がってきていると聞いていたので、

観光客の多さで風情を失った

京都の祇園みたいな状態を心配していたのですが

全くそんなことはありませんでした。

 

バスカーに対しても

どれだけ世界中からパフォーマーが訪れようと、

決して飽きられることもなく

今なお独自の進化を続けているよう。

 

 

マイナーではないですが

ほんのり知る人ぞ知る

美しさを保つ地上の楽園バイロンベイ。

 

オーストラリア,バイロンベイ,東海岸,バスキング

 

絶対に訪れる価値ありです♡

 

コメントを残す

こちらもぜひ読んだってください

ja Japanese
X